お仕事のご依頼

飲食店様へ(レシピ開発・ぬか漬けプロデュース)


飲食店様・お土産物店様に、食品衛生に基づいたぬか漬けの製造、販売、飲食店での提供のノウハウをお伝えし、また、ぬか漬けを使ったメニューの開発・講座などを行っております。


今まで食べたぬか漬けとは全然違う!とお客様からビックリされ、また買いたい、食べたいと思われる印象に残る味を伝授いたします。


また、ただ、お土産や添え物としてのぬか漬けではなく、メインになる、話題になる、華のあるぬか漬けの商品・メニューの開発のお手伝いも致します。



レシピ提供・プロデュース実績

2017年 宍粟市観光協会さん 「まちのブランド事業化」にて発酵に関する講座・レシピ提供

2017年 宍粟市 道の駅みなみ波賀さん ぬか漬けの製法・販売・レストラン提供のプロデュース



*事業概要

https://www.nukazukeyukari.com/pages/2523998/page_201901171402

メディアの皆様へ(取材受付)

ぬか漬けコンシェルジュは、代表、椎木(しいき) ゆかりが運営しております。


昔ながらの常温の製法を守りつつ、誰でも簡単に維持できる新しいスタイルのぬか床の管理を多くの方にお伝えしてます。「温故知新」とお伝えするイメージして頂きやすいでしょうか。


味は、臭くなくフルーティーで、塩分の少なくあっさりして、まるで「サラダのようなぬか漬け」です。

*「サラダのようなぬか漬け」商標登録出願中(2021-156257)


また、イマドキのビジュアル映えするぬか漬け、面白い素材を漬けた進化形のぬか漬け、ぬか漬けを使った意表をつく料理を幅広くお伝えし、講師養成、また、ホテル・飲食店様へのプロデュース事業も行っております。


江戸時代に始まり、日本の庶民の生活と健康を助けてきた大切な文化であったけど、昭和の時代に絶滅しかけたぬか漬けを、ただの漬物としてだけでなく、健康的で、華やかに食卓を彩り、またイマドキの時短間料理に負けない手軽さと美味しさを現代の食卓に復活させたいという想いで活動しています。


今、​コロナ禍で健康的な食・腸活が注目されていますが、ぬか漬けは、まさにそのような今の時代を救う救世主になるのではないかと思います。


ただ、昔ながらのものではなく、今昔がミックスされたぬか漬けが、さらにこれから注目されると考えますので、是非ともメディアでお伝え出来たらと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


ぬか漬けコンシェルジュ

代表 椎木(しいき)ゆかり

@ぬか漬け案内人



取材実績

>>こちらをご覧下さい。